KTN『ヨジマル』、NCC『トコハピ』でおなじみの“町歩きの達人”山口ヒロスケさんと行く長崎歴史ぶらぶら歩きと料亭巡り

  1. 5月のぶらぶら料亭「青柳」 ※イメージ5月のぶらぶら料亭「青柳」 ※イメージ
  2. 6月のぶらぶら料亭「坂本屋」 ※イメージ6月のぶらぶら料亭「坂本屋」 ※イメージ
  3. 第一弾の様子第一弾の様子
コース番号 旅行代金 日程 お食事
C18108 12,000 円 日帰り
5月:料亭青柳(しっぽく料理)
6月:料亭坂本屋(しっぽく料理)

ここがオススメ!このツアーのおすすめポイント!

山口ヒロスケさんはKTN『ヨジマル』やNCC『トコハピ』などに出演し、“町歩きの達人”としてもおなじみ。

5月にぶらぶら歩くのは『茂木街道』。幕府の直轄地・長崎と漁業の町・茂木を結んでいた街道です。東小島町にある正覚寺の門前に“長崎茂木街道ここに始まる”と刻まれた石碑が立ち、街道沿いには幕末の兵学者「高島秋帆(たかしましゅうはん)」の旧宅や「八剣神社」などの史跡も残されています。かつて西郷隆盛ら薩摩藩士も歩いた茂木街道を、ヒロスケさんと一緒に歩きませんか?

6月にぶらぶら歩くのは『立山』。昔から女風頭(おなごかざがしら)と呼ばれていた立山から、勝海舟が滞在した本連寺、いろは丸事件の談判が行われた聖福寺、そして龍馬や海援隊も取り調べをうけた長崎奉行所立山役所の跡地など、幕末の志士ゆかりの地をヒロスケさんと一緒に巡ります。

■いろは丸事件とは?
紀州和歌山藩の軍艦「明光丸」と龍馬が乗船していた伊予大洲藩の商船「いろは丸」が瀬戸内海沖で2度にわたり衝突し、いろは丸が沈没した事件のこと。このときの龍馬の交渉が近代海難裁判の先駆けとなりました。

スケジュール

【5月】「茂木街道編」:ココウォーク茂里町(10:00発)=上小島・・・<徒歩>・・・ピントコ坂・・・八剣神社・・・高島秋帆邸跡・・・料亭青柳(昼食後13:30解散)
【6月】「立山編」:ココウォーク茂里町(10:00発)=立山・・・<徒歩>・・・本蓮寺・・・福済寺・・・聖福寺・・・料亭坂本屋(昼食後13:30解散)

空席状況・予約申し込み

日付をクリックすると、予約画面に移動します。

:空席あります
:残席10〜6席
:残席5〜1席
:満席です
催行決定
:出発が決定しています
催行中止
:中止が決定しています
受付中
:予約受付中です

旅行条件・キャンセル料金等

旅行条件・キャンセル料金等につきましてはこちらをご覧ください


ご不明な点は長崎バス観光旅行センターまでお電話にてお問い合わせください。
長崎バス観光旅行センター 
TEL:095-814-8501(10:00〜19:30/土日・祝営業)

検索結果一覧へ戻る