毎回大好評!今回は天空の聖地・高野山へ!【あじさいツアー2019年夏の特別企画】天空の聖地・高野山 世界遺産「金剛峯寺・奥之院」と大阪「新世界」&徳島「阿波踊り」

  1. 高野山 金剛峯寺(外観見学) ※イメージ高野山 金剛峯寺(外観見学) ※イメージ
  2. 高野山 奥之院 ※イメージ高野山 奥之院 ※イメージ
  3. 大阪 新世界 ※イメージ大阪 新世界 ※イメージ
  4. 櫛田神社 ※イメージ櫛田神社 ※イメージ
  5. ヒルトン福岡シーホーク ※イメージヒルトン福岡シーホーク ※イメージ
  6. ヒルトン福岡シーホーク ※イメージヒルトン福岡シーホーク ※イメージ
  7. 大阪名物 串カツをご賞味!※イメージ大阪名物 串カツをご賞味!※イメージ
  8. ヒルトン福岡シーホークの贅沢ブッフェ ※イメージヒルトン福岡シーホークの贅沢ブッフェ ※イメージ
  9. 瀬戸内の食材を贅沢に使った会席料理 ※イメージ瀬戸内の食材を贅沢に使った会席料理 ※イメージ
  10. 大鳴門橋 ※イメージ大鳴門橋 ※イメージ
コース番号 旅行代金 日程 お食事
D19002 34,800 円 2泊3日
【朝】2回【昼】3回【夕】2回

ここがオススメ!このツアーのおすすめポイント!

あじさいツアー2019年夏の特別企画、今回の旅の目的地は高野山
海の上に浮かぶホテルとして好評いただいている阪九フェリーの船旅を満喫しながら九州から関西へ。
 弘法大師 空海が今も生きて瞑想を続けているとされる高野山「奥之院」、世界遺産の金剛峯寺をめぐり、舞台はコテコテの関西弁が飛びかう街、大阪「新世界」!通天閣を見ながら大阪の雰囲気を味わっていただきます!
2日目の宿泊は鳴門グランドホテルまたは鳴門 海月!どちらのホテルも大鳴門橋を一望できる展望浴場が魅力です!
また旅の醍醐味であるお食事は、博多のヒルトン福岡シーホークでの贅沢ブッフェから始まり、大阪名物「串カツ」、瀬戸内の旬な食材をふんだんに使った会席料理など旅先ならではのお料理をご堪能いただきます!

◇◆今回巡るスポットをご紹介!◆◇
櫛田神社
博多の総鎮守「櫛田神社」は、博多祇園山笠が奉納される神社としておなじみ。
飾り山笠は、まつり期間中だけでなく一年中見学できます。

博多町家ふるさと館
古い伝統が根付く博多。明治・大正時代の博多の暮らしが紹介されています。

MARK IS 福岡ももち
昨年11月にオープンしたショッピングモールでゆったりとお買い物しませんか?

高野山金剛峰寺・奥之院
弘法大師によって開かれた「日本仏教の聖地」高野山。
奥之院は高野山の信仰の中心であり、弘法大師さまが御入定されている聖地です。
一の橋から御廟まで約2kmの道のりには、武田信玄や伊達政宗など、20万基を超える諸大名の墓石、祈念碑、慰霊碑が樹齢千年に及ぶ杉木立の中に立ち並んでいます。

大阪・新世界
通天閣が建ち、大きなフグ提灯の看板などが有名な大阪の下町。

徳島阿波踊り会館
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん!阿波踊りホールでは毎日公演が行われ、誰でも“踊る阿呆”になれちゃいます!
阿波踊りを観て、踊って、楽しみましょう!

鳴門・渦の道
世界三大潮流にも数えられる鳴門の渦潮を、渦高45mからご覧いただけます!

スケジュール

集合時間 8:10
【1日目】
茂里町ココウォーク(8:30発)=諫早=大村=東彼杵=<高速>=川登SA(休)=櫛田神社・博多町家ふるさと館ヒルトン福岡シーホーク(昼食)…MARK IS 福岡ももち(お買物)=新門司港 ~《泉大津行き》●阪九フェリー

【2日目】
~泉大津港(6:20発)=<高速>=高野山金剛峯寺・奥之院(参拝)一の橋観光センター(お買物)新世界(昼食)=淡路SA(休)=徳島阿波踊り会館(見学・阿波踊り) =鳴門市内(泊)鳴門グランドホテルまたは同等クラスの鳴門海月(17:40着予定)※ホテルの選択はできません

【3日目】
ホテル(7:40発)=鳴門・渦の道(見学)…うづ乃家(お買物)=吉野川SA(休)=伊予灘SA(休)=八幡浜港~(船中弁当)~別府港=金立SA(休)=大村=諫早=茂里町(19:40着予定)

空席状況・予約申し込み

日付をクリックすると、予約画面に移動します。

:空席あります
:残席10〜6席
:残席5〜1席
:満席です
催行決定
:出発が決定しています
催行中止
:中止が決定しています
受付中
:予約受付中です

旅行条件・キャンセル料金等

旅行条件・キャンセル料金等につきましてはこちらをご覧ください


ご不明な点は長崎バス観光旅行センターまでお電話にてお問い合わせください。
長崎バス観光旅行センター 
TEL:095-814-8501(10:00〜19:30/土日・祝営業)

検索結果一覧へ戻る